お姫様舞踏会Webで遊べるフリーゲーム「等」を紹介するブログです。
管理者ページ 
オーロラ神経衰弱
オーロラ姫の「神経衰弱」

トランプゲームの「神経衰弱」と同じルールですが、
使用するカードは
1~20までの数字が書かれたカード2セット、
合計40枚となります。

カードをクリックすると、そのカードが裏返り、数字が表示されます。
カード2枚を裏返して数字が同じなら、そのカードを取る(下の画像を見る)ことができます。
カードの数字が揃わないとカードは元に戻り、手番がコンピューターに移ります。
コンピュータがカードを揃えると、そのカードは不透明化されます。
プレイヤー先行で始まり、コンピューターより多く取ったら勝ちで、
カードの下に隠されていたグラフィックが見られるようになります。

オーロラ姫の「神経衰弱」で遊ぶ
ギネビア神経衰弱
ギネビア姫の神経衰弱

こんな表情のギネビア様は、めったにお目にかかれません。

トランプゲームの「神経衰弱」と同じルールですが、
使用するカードは
1~20までの数字が書かれたカード2セット、
合計40枚となります。

カードをクリックすると、そのカードが裏返り、数字が表示されます。
カード2枚を裏返して数字が同じなら、そのカードを取る(下の画像を見る)ことができます。
カードの数字が揃わないとカードは元に戻り、手番がコンピューターに移ります。
コンピュータがカードを揃えると、そのカードは不透明化されます。
プレイヤー先行で始まり、コンピューターより多く取ったら勝ちで、
カードの下に隠されていたグラフィックが見られるようになります。


ギネビア姫の「神経衰弱」で遊ぶ
ファミーユ神経衰弱
ファミーユ姫の「神経衰弱」

トランプゲームの「神経衰弱」と同じルールですが、
使用するカードは
1~20までの数字が書かれたカード2セット、
合計40枚となります。

カードをクリックすると、そのカードが裏返り、数字が表示されます。
カード2枚を裏返して数字が同じなら、そのカードを取る(下の画像を見る)ことができます。
カードの数字が揃わないとカードは元に戻り、手番がコンピューターに移ります。
コンピュータがカードを揃えると、そのカードは不透明化されます。
プレイヤー先行で始まり、コンピューターより多く取ったら勝ちで、
カードの下に隠されていたグラフィックが見られるようになります。


ファミーユ姫の「神経衰弱」で遊ぶ